アール・デコの<挿絵本> ブックデザインの誕生

鹿島 茂 著

定価
本体2,800円+税
刊行
2015年04月
ISBN
9784808710224
Cコード
0071
判型
B5
ページ数
160
  • Facebook
  • Twitter

内容

□ToBi セレクション(トービ セレクション)
□1920年代前後に登場したアール・デコの豪華挿絵本は、モード・ジャーナリスム隆盛を背景に、優れたイラストレーターや版画職人、裕福な購買層に支えられ、手間暇かけて少部数出版されたため、今日では稀覯本としてコレクター垂涎の的となっている。
□本書は、イラスト、活字組版、複製技術、アート・ディレクションが一体となって生まれる総合芸術の魅力を、さながら実際にページを繰るがごとく、表紙から奥付まで、造本上の部位毎に項目をたて、役割や特色を、名作から厳選した実例を添えて解説。また、バルビエ、マルティ、マルタン、ルパップの挿絵本の中から、その世界観をじっくり味わえる傑作をテーマ別に多数紹介。

目次

chapter1 挿絵本とは?
 アール・デコの挿絵本はどのようにしてつくられているのか?
    函・表紙
    見返し
    扉
    ヴィニェット・アン・テット
    ヴィニェット・イン・テクスト
    キュ・ド・ランプ
    レトリーヌ
    カリグラフィ・ティポグラフィ
    カルトゥーシュ
chapter2 挿絵本を楽しむ
 誕生の背景/モード・ジャーナリスムの「デザイン革命」
 アール・デコ四天王
   バルビエ
   マルティ
   マルタン
   ルパップ
 イラストレーターたちの競演
   『雅歌』
   『ビリチスの歌』
   『青い鳥』
 ポショワールと板目木版
 オール・テクストの世界
 かわいい脇役たち
 
 本書掲載の挿絵本、ファッション・プレート(発行年、サイズなど詳細書誌データ)

著者プロフィール

鹿島 茂 著

オンライン書店で購入する