あやしいルネサンス

池上 英洋 監修・著/深田 麻里亜 著

価格
1,980円(税込)
刊行
2016年07月
ISBN
9784808710675
Cコード
0070
判型
A5
ページ数
128
  • Facebook
  • Twitter

内容

西洋美術にしばしば登場する「こわい」「不気味な」作品や「きもかわ」な作品を前にどうしてこんな作品を作ったのだろう、と首をかしげたことはないでしょうか。本書では、とびきり「あやしい」作品をとりあげ、成立の過程や文化的背景の謎を解きながら、作品を鑑賞します。「あやしい」と思って見ると、ルネサンス美術は100倍面白い!

目次

1章 あやしい生き物たち
2章 あやしい女たち
3章 あやしいからだ
4章 死のあやしさ
5章 あやしいキリスト教

オンライン書店で購入する

著者プロフィール

池上 英洋 監修・著

1967年広島県生まれ。東京藝術大学大学院修了。東京造形大学教授。美術史家。日本文藝家協会会員。著書に「神のごときミケランジェロ」「あやしいルネサンス」など多数。