ブリューゲルとネーデルラント絵画の変革者たち

幸福 輝 著

定価
本体2,400円+税
刊行
2017年04月
ISBN
9784808710811
Cコード
0071
判型
B5
ページ数
144
  • Facebook
  • Twitter

内容

多くの作品に農民を描いた、16世紀の巨匠ブリューゲル。この画家は本当に民衆の声を代弁していたのか? ブリューゲルとともに、同郷のファン・エイク、ボッスなども取り上げ、ネーデルラント絵画の魅力に迫る。

目次

第1部 ブリューゲルの世界(ブリューゲルの足跡と作品;民衆の暮らしと諺の世界;聖書―フランドルの宗教劇;世界風景を超えて)
第2部 ブリューゲルとネーデルラント絵画(ネーデルラント絵画の中のブリューゲル―「民衆」「怪奇幻想」「風景」;民衆―人々の姿と日々の暮らし;怪奇幻想―もうひとつの写実;風景―ネーデルラント絵画とともに)

著者プロフィール

幸福 輝 著

オンライン書店で購入する