かわいいジャポニスム

沼田 英子 著

定価
本体1,800円+税
刊行
2017年10月
ISBN
9784808710910
Cコード
0070
判型
A5
ページ数
120
  • Facebook
  • Twitter

内容

19世紀末、北斎や広重に代表される浮世絵をはじめ、さまざまな日本の美術に色濃く影響を受けた西洋の芸術が生まれ「ジャポニスム」と呼ばれて人気を博しました。本書では、西洋の芸術家が魅了された日本独自の美意識のなかから「かわいい」という感性に脚光をあてました。ジャポニスムの作品のなかで特に「かわいい」と感じられるものを鑑賞しながら、日本と西洋という二つの文化の交流を実感できる一冊です。

目次

序章 日本への憧れから
第1章 暮らしのなかの「かわいい」
第2章 身近な「かわいい」生きもの
第3章 「かわいい」草花を愛でる

著者プロフィール

オンライン書店で購入する