入江明日香作品集 風のゆくえ 生命の真影

入江 明日香 著

定価
本体2,400円+税
刊行
2018年06月
ISBN
9784808711184
Cコード
0071
判型
A4
ページ数
112
  • Facebook
  • Twitter

内容

「美しく咲き誇る花もやがて朽ちていくように形あるものはいつかは滅びる。
 けれどもそれは再生のはじまりでもある。」

コラージュによる独自の版画技法「ミクストメディア」で、風化と再生など相反するものが共存する独特の世界を描き、注目を集めるアーティスト・入江明日香の初の画集。
初期作品から、京都版画トリエンナーレ大賞受賞の「醍醐枝垂桜」などの代表作、2018年制作の最新作まで約75点を掲載。
透明感のある色彩で描かれる謎に満ちた造形に魅了される。
ミクストメディアや銅版画の制作について紹介する「入江明日香、創作を語る」も必見。

目次

「立ち向かう」ミクストメディア作品14点
「見つめる」ミクストメディア作品15点
「ともに在る」ミクストメディア作品13点、油彩作品3点
「行き交う」ミクストメディア作品21点、油彩作品1点
「飛翔」ミクストメディア作品3点

入江明日香、創作を語る
・私のミクストメディア 
・私のアトリエ
・私の銅版画

寄稿「ふくよかなカオス?入江明日香の世界」建畠晢

プロフィール
作品リスト

著者プロフィール

オンライン書店で購入する