検索結果:西山 純子

西山 純子

3件中1 - 3件を表示

表示件数切替:10件30件50件
絞り込み設定:発売日順50音順

新版画作品集

西山 純子 著

定価
本体3,000円+税
刊行
2018年03月

・明治の末、版元・渡邊庄三郎は衰退していた浮世絵版画の技を復活させ、時代に即した「新しい版画(新版画)」を画家たちと共に創造した。本書は川瀬巴水や吉田博を筆頭に笠松紫浪、伊東深水ら新版画の名手が風景を描いた傑作を厳選。海...

・明治の末、版元・渡邊庄三郎は衰退していた浮世絵版画の技を復活させ、時代に即した「新しい版画(新版画)」を画家たちと共に創造した。本書は川瀬巴水や吉田博を筆頭に笠松紫浪、伊東深水ら新版画の名手が風景を描いた傑作を厳選。海...

橋口五葉 装飾への情熱

西山 純子 著

定価
本体2,600円+税
刊行
2015年02月

□ToBi セレクション(トービ セレクション) 漱石がいち早く認め、愛したデザイン感覚 『我輩ハ猫デアル』の装幀で有名な橋口五葉の多彩な創作活動のなかから、装幀本、版画を中心に「装飾芸術家」五葉の秀作を厳選。時代の感性...

□ToBi セレクション(トービ セレクション) 漱石がいち早く認め、愛したデザイン感覚 『我輩ハ猫デアル』の装幀で有名な橋口五葉の多彩な創作活動のなかから、装幀本、版画を中心に「装飾芸術家」五葉の秀作を厳選。時代の感性...

すぐわかる画家別近代日本版画の見かた

岡本 祐美 , 西山 純子 , 滝沢 恭司 , 今井 圭介 著

定価
本体2,000円+税
刊行
2004年02月

■明治以前の版画は浮世絵版画にみられるように複数の手になる共同制作が普通であった。本書では画家自らが全て行う明治以降の日本の創作版画家の特徴・技法・人間像を探る。 ■美術史の中から落とされがちだが人気の高い画家や、戦後、...

■明治以前の版画は浮世絵版画にみられるように複数の手になる共同制作が普通であった。本書では画家自らが全て行う明治以降の日本の創作版画家の特徴・技法・人間像を探る。 ■美術史の中から落とされがちだが人気の高い画家や、戦後、...

  1. 1

3件中1 - 3件を表示

表示件数切替:10件30件50件
絞り込み設定:発売日順50音順