レーピンとロシア近代絵画の煌めき

籾山 昌夫 著

定価
本体2,500円+税
刊行
2018年12月
ISBN
9784808711207
Cコード
0071
判型
B5
ページ数
144
  • Facebook
  • Twitter

内容

19世紀後半、革新的な創作を求める画家たちは広大なロシア国内に展覧会を巡回させ、地方の人々にも広く美術を広めようと移動美術展覧会を組織しました。本書はその運動の中心となったレーピンやクラムスコイら、ロシア近代絵画の巨匠たちの傑作を厳選した画集です。トルストイやドストエフスキーが生きた時代、ロシアというアイデンティティを求めて祖国の歴史や美しい自然、都市の現実を描いた画家たちの作品は、見る者の心に深く訴えかけます。

目次

祖国を求めて
イリヤ・レーピンとその時代
第1章 ロシアの歴史と伝承、聖書
第2章 農村の生活
第3章 近代化するロシア帝国
第4章 自然と風景
第5章 都市の人々
第6章 ロシア帝国の著名人たち 
特集 身近な人々 家族の肖像
特集 身近な人々 芸術家仲間

著者プロフィール

オンライン書店で購入する