新刊

清水寺のみほとけ 参拝ガイド[英訳付き]

清水寺 監修/根立 研介 著

価格
2,200円(税込)
刊行
2021年10月
ISBN
9784808711931
Cコード
0071
判型
ページ数
104
  • Facebook
  • Twitter

内容

古来観音霊場として栄えた清水寺は、実は優れた古仏や美仏の宝庫。「舞台」や「滝」が有名なあまり、従来注目されることが少なかった仏像を伽藍ごとに英訳付きで紹介。ご利益や堂塔の来歴などもわかる見どころ満載ガイド。

オンライン書店で購入する

著者プロフィール

清水寺 監修

8世紀末にさかのぼる由緒をもつ、京都でも有数の古い寺院。1994年には「古都京都の文化財」のひとつとして世界遺産にも登録された。多くの堂塔伽藍ごとに仏像が安置されるが、開扉されているものが少なく、とくに本堂本尊および奥の院本堂の本尊は、ふだんは厨子の扉越しに拝するしかない秘仏である。2008年に始まった大改修工事が13年かけて終了したばかり。