新刊

もっと知りたい延暦寺の歴史

久保智康 , 宇代貴文 著

価格
2,200円(税込)
刊行
2021年09月
ISBN
9784808712198
Cコード
0021
判型
B5
ページ数
80
  • Facebook
  • Twitter

内容

最澄の教えのもと日本仏教はもちろん、政治・経済・文化にも多大な影響を与えてきた天台宗総本山・延暦寺。その代表的な名僧、そして信仰の場を通して、最澄の志に従い、現在までその法灯を受け継ぐ延暦寺の足跡を辿る。

オンライン書店で購入する

著者プロフィール

久保智康 著

1958年、福井県生まれ。福井県立博物館学芸員、京都国立博物館研究員を経て、叡山学院教授、京都国立博物館名誉館員。天台宗窓安寺住職。専門は、東アジアの仏教を中心とする工芸史・考古学。

宇代貴文 著

1980年、兵庫県生まれ。神戸大学大学院人文学研究科博士後期課程修了。博士(文学)。現在、比叡山国宝殿学芸員。延暦寺にある文化財の保管および、宝物館の展示・企画を担当。叡山学院講師。