近刊

もっと知りたい柳宗悦と民藝運動

杉山享司 著

価格
2,200円(税込)
刊行
2021年09月
ISBN
9784808712204
Cコード
0071
判型
B5
ページ数
80
  • Facebook
  • Twitter

内容

柳宗悦が「民藝」の美を見出していく生涯とその仕事を丹念に追った第一部、柳とともに民藝運動に参加した人物らを取り上げる第二部の二部構成。柳やその仲間たちの貴重な写真や、彼らが愛し、手掛けた作品90点あまりをオールカラーで紹介。

オンライン書店で購入する

著者プロフィール

杉山享司 著

1957年生まれ。日本民藝館学芸部長。 専門は、近代工芸史(柳宗悦と民藝運動を中心に)、博物館学。最近の主な論考に「日本民藝館のコレクション――柳宗悦の蒐集をめぐって」(『ミュゼオロジーの展開 経営論・資料論』武蔵野美術大学出版局、2016年)、「柳宗悦の旅をめぐって」(『民藝の日本 柳宗悦と[手仕事の日本]を旅する』筑摩書房、2017年)、「我孫子から京都へ」(『柳宗悦と京都』光村推古書院、2018年)ほか。